PR

「はてなブログ」で忍者レコメンドと複眼RSSとLinkWithinとzenbackを全部試してみた結果まとめ( `・ω・´) in 2013/10/2

 こんばんわ。大彗星ショッカーです。

 いつもくだらない記事ばかり書いているので、たまには人様のお役に立てるような記事も書きなさいとトイレの神様に怒られたような気がしたので、最近当ブログに導入しました様々なブログパーツについてお話をしてみます。

 

 最近当ブログでは、画像つきで他記事へのリンクを貼れるようなブログパーツを探しておりました。

 新着記事一覧、人気記事一覧、関連記事一覧、何でも良かったんですが、とにかく画像付きで他記事へのリンクを貼りたかったんです。

 はてなブログのデフォルトで用意されているサイドバー用の「新着記事一覧」は、テキストリンクを貼ってくれるだけだったので、なんかそれじゃクリック率低そうじゃねー? と思いまして。

 

 というわけでネット中を探しまわりまして、忍者レコメンド、複眼RSS、LinkWithin、zenbackというサービスを全て試してみました。

 それぞれの結果・感想等を書いていきます。

 

 

 まずは「忍者レコメンド」

 こちらのサービスですね。

 http://recommend.shinobi.jp/

f:id:noabooon:20131002225134p:plain

 

 こちらはブログのRSSを読み込んで、「最新記事一覧」「ツイート数の多い記事一覧」「はてブ数の多い記事一覧」などの画像サムネイルつきリンクを、自動生成してくれるサービスです。

 結論から申し上げまして、正常に機能しませんでした。

 何故か最初にRSSを登録した時点での最新記事7件しか読み込んでくれません。

 それ以後、ブログを更新してもそれが反映されません。

 また、登録時で8件以上過去の記事に関しても読み込んでくれないため、古い人気記事等が表示してもらえません。

 公式によれば、はてなブログはのRSSフィードは

 

f:id:noabooon:20131002225657p:plain

 詳細こちら http://staff.hatenablog.com/entry/2013/05/01/123212

 

 上記二種類があるとのことなので、両方試してみましたがダメでした。

 私が設定をミスってる可能性もあるかもしれませんが、散々色んなパターンで試したので、多分それはないと思います。

 また、忍者レコメンド自体がまだ設立したばかりのサービスでネット上を見てもほとんど情報が載っていなかったため、この時点で設置を断念しました。

 どなたか情報をご存知でしたら教えてくだしあ。

 

 

 

 

 

 続きまして複眼RSS

 こちらのサービスです。

 http://fukuganrss.blog27.fc2.com/

f:id:noabooon:20131002230159p:plain

 こちらも忍者レコメンド同様、登録時点での最新7記事までしか読み込んでくれませんでした。

 どうもRSSを読み込む系は相性が悪いのかな?

 僕はfeedlyで自分のブログのRSSを登録しておりますが、そちらもたまに遅配されることがあるので、はてなブログのRSS自体が少々不安定なのかもしれません。

 ってこんなに偉そうに書いて僕の人為的ミスでしたらごめんなさい。

 でもこちらもかなり色んなパターンで設定試したので、それはないと思うんだけどなぁ。

 とりあえず何度やってもうまくいかないので、断念しました。

 

 

 

 

 

 続きましてLinkWithin

 「他にこんな記事も読まれています」で有名なブログパーツですね。

 

 http://www.linkwithin.com/learn

 

f:id:noabooon:20131002230634p:plain

 こいつは上記二つと違って、関連するおすすめ記事を最大五件まで読み込んで表示してくれるブログパーツです。おすすめ記事の基準が何なのかはよくわかりません。

 で、いちおう正常に稼働しました。

 なんらかの法則に従い、常時5件を正常に読み込んでくれてます。

 わーい!

 

 方法も簡単で、上記URLに飛んで、

 適当なメアド・RSSではなくブログURL・ブログサービスの種類(はてなブログの場合はotherを選択します)・表示したい件数をそれぞれ入力し、コードを出力するだけです。

 あ、ウソだ。それだけだと「他にこんな記事も読まれています」の部分が英語表記になってしまうので、出力されたコードを以下のように書き換える必要があります。

 

これを

<script>

var linkwithin_site_id = XXXXXXXXXXXXXXXX;

</script>

<script src="http://www.linkwithin.com/widget.js"></script>

<a href="http://www.linkwithin.com/"><img src="http://www.linkwithin.com/pixel.png" alt="Related Posts Plugin for WordPress, Blogger..." style="border: 0" /></a>

 

 

こう書き換える

<script>

var linkwithin_site_id = XXXXXXXXXXXXXXXX;

linkwithin_text='他にこんな記事も読まれています'  

</script>

<script src="http://www.linkwithin.com/widget.js"></script>

<a href="http://www.linkwithin.com/"><img src="http://www.linkwithin.com/pixel.png" alt="Related Posts Plugin for WordPress, Blogger..." style="border: 0" /></a>

 

 

 ちなみにここの文章は自分で自由に変えて大丈夫なようなので、うちはこんなのにしてみました。

<script>

var linkwithin_site_id = 1955305;

linkwithin_text='他にこんな記事も読まれていますぽよ( `・ω・´)'

</script>

<script src="http://www.linkwithin.com/widget.js"></script>

<a href="http://www.linkwithin.com/"><img src="http://www.linkwithin.com/pixel.png" alt="Related Posts Plugin for WordPress, Blogger..." style="border: 0" /></a>

 

 

 

 

 

 最後にzenback

 こちらはキーワードをもとに、サイト内の関連記事を表示してくれるサービスですね。

 

https://zenback.jp/ 

f:id:noabooon:20131002231647p:plain

  このサービスのすごいところは、関連記事を表示してくれるだけではなく、他ブログにも自分のブログへのリンクが貼られるところです。

 

 その反面、自分のところにも他ブログへのリンクが生成されてしまうのですが、まぁでもうちの場合は流出より流入の方が圧倒的に増えました。わーい!やったね!

 

 とりあえず結論 

 LinkWithinとzenbackは正常稼働を確認できました。

 忍者レコメンドと複眼RSSはダメでした。やはりRSSを使うのはダメっぽいなぁ。

 もう少し詳細な情報がわかったら、いつか追記しますね。

 

 

 

 追記2013/10/29

 こんな記事を書きました。

 忍者レコメンドを久々に設置してみたら、正常に稼働した件(inはてなブログ2013/10/29)