PR

「武器としての書く技術」と「必ず結果が出るブログ運営テクニック100」を両方読んでみた( `・ω・´)

 

武器としての書く技術 (中経出版)

武器としての書く技術 (中経出版)

 
必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意

  • 作者: コグレマサト,するぷ
  • 出版社/メーカー: インプレスジャパン
  • 発売日: 2012/03/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 8人 クリック: 533回
  • この商品を含むブログ (50件) を見る
 

 

 イケダハヤト氏の「武器としての書く技術」と

 コグレマサト氏・するぷ氏共著の「必ず結果が出るブログ運営テクニック100」

 

 みんな大好きプロブロガーの著書を一気に読んでみたぞ!

 その感想を箇条書きしちゃうぞ!

 

 感想1 比較記事書いてどっちかをケチョンケチョンにしてやろうと思ったら、そもそも方向性が全然違う書籍だったでござる。

 「武器としての書く技術」は、主に「引きつける文章の書き方・考え方」や「記事ネタの見つけ方・考え方」が中心に書かれているのに対して、

 「必ず結果が出るブログ運営テクニック100」は、「執筆に便利なツール」「記事ネタを探すのに便利なツール」等の紹介がメインだった。

 

 なんとなく、それぞれの著者のキャラクターというか人間性というか重んじている部分がよく出てるなぁと思った笑。

 まぁそれぞれ芸風も違いますからねーー。

 

 感想2 心にグッときたのは「武器としての書く技術」

 さすが元ライターだけあって、文章の書き方の解説は丁寧でとてもわかりやすい。

 例文もちゃんと示されていてわかりやすい。

 

 対する「必ず結果が出るブログ運営テクニック100」のほうは、ツール紹介がメインなので、しかも別にそれほど目新しい独自のツールが紹介されてるわけでもないので、あんまりピンと来なかった。

 chapter3の57なんて、「はてなブックマークのボタンをブログに設置する」なんてタイトルではてブのこと紹介してくれてるけど、この本読むような層の人はそんなん言われなくても知ってるやろ(´・_・`) とちょっと思っちゃった。

 

 感想3 どちらの書籍も、具体的な集客方法に関しては触れてくれませんでした

 いちおう「武器としての書く技術」のほうでは、「とにかくたくさん書いて検索にヒットさせろ」「はてブ狙え」くらいの無難な内容が、さらりと書かれてますた。

 「必ず結果が出るブログ運営テクニック100」のほうでは、TwitterやFacebookやgooglr+あたりのツールを紹介してくれてましたが、まぁこれも無難な内容だよなぁ。

 うーん、どっちもやんわりだなぁ。

 多分読者が読みたいのは、どうやってはてブされるように人目を集めるかとか、TwitterやFacebookをどう運用して効果を上げていくかの部分だと思うんですが、まぁでもそれはこの人達のマネタイズの根幹ですしね。そこまではさすがに公開しないか。

 

 結論 どっちがおすすめ?

 個人的には、「武器としての書く技術」のほうがおすすめです。こっちのほうが書くことの技法はもちろん、考え方の部分まで踏み込んで、とても具体的に書かれていたのでしっくりきますた。

 「必ず結果が出るブログ運営テクニック100」の方は、うーん、僕はあんまピンと来なかったなぁ。紹介されてるツールのほとんどが、既に知ってるのばっかりだったし。

 でも、「ブログを初めてみたいけど、どういうツールを使ったら良いかわからないよー><」という方には、最初の入門書としては良いかもしれません。

 こちらもツールの解説自体はとても丁寧に書かれていますので。

 って思いますた( `・ω・´)

 

 感想おまけ1 UIが優れてるのは「必ず結果が出るブログ運営テクニック100」

 内容と関係ない部分なんですけど、「武器としての書く技術」は各ページ内に一発で目次に戻れるリンクが無かったので、電子書籍として読みづらかった。

 

  感想おまけ2

 あと僕は趣味で小説を書いたりするんですが、「武器としての書く技術」に書かれている内容は、小説書きの文章の考え方としても応用できる部分が多いと思いました。下手にそこらの「小説の基礎」みたいな本を買うより、これ読んだ方が良いんじゃね? っていう。

 

 文章とは、生ものです。

 我々が平安時代の文章を読んでもほとんどの人はあんまり面白くないと感じるように、同じ日本語の文章でも、時代が変われば求められる形式は変わってきます。

 そしてイケダ・ハヤト氏は、現代社会において求められている「文章」の形式をよく研究し、理論化しているなぁと、素直に感心しました。

 

武器としての書く技術 (中経出版)

武器としての書く技術 (中経出版)

 
必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意

  • 作者: コグレマサト,するぷ
  • 出版社/メーカー: インプレスジャパン
  • 発売日: 2012/03/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 8人 クリック: 533回
  • この商品を含むブログ (50件) を見る