PR

何故、男はバニラを選んだのか

f:id:noabooon:20100618180348j:plain

 

 アイスクリームはバニラとチョコとストロベリー派です。

 どうも大彗星ショッカーです。

 

 本日は、はてな匿名ダイアリーで話題になってましたこちらの記事に関してお話させて頂こうと思います。

 

 ■バニラ選ぶ人ってバカっぽい

 http://anond.hatelabo.jp/20131028151624

 友人と店の前に並びフレーバーを吟味していたところ、彼はバニラ4つを真顔で注文した。店員さんは苦笑で聞き返す。彼は真剣にバニラ4つと告げた。

 私は昔から勝手な思い込みで、アイスの中でわざわざバニラを食べる人は、どことなくバカっぽいと思ってしまうのだ。バニラしかなくてバニラを食べるならともかく、他にもいろいろなフレーバーがあるのに、わざわざバニラを選ぶ、という行為に対して。

 別に他人の嗜好にああだこうだ言うつもりはないし、好きなものを食べればいいのだから、自由にすればよい。それは分かっている。バカっぽい、というのもわざわざ口にしないし、心の中でそう思ってるだけ。そういう風に思っている私こそ変わってる、とも思ってる。

バニラ以外では、ビッグマック。マックでビッグマックを注文する人は、なんとなくバカっぽく見えてしまう。

 

 

 これを見てまず思ったこと

 多分これは、男性と女性の「脳の違い」なのではないでしょうか。

 

 これは、私の個人的な経験上で感じることなのですが、

 ある程度の傾向として

 「女性は多くの選択肢の中から選びたがる」

 「男性は選択肢の増加をわずらわしいと感じる」

 

 そういう傾向があるような気がするのです。

 

 例えばファションにしても、男性の場合はよっぽどオシャレボーイでもない限り、ほとんどの人はジャケット・インナー・パンツの三種類をどう組み合わせるか? くらいでしか考えてないですよね。

 でもこれが女性だと、さらに帽子をどうするか、ピアスをどうするか、指輪をどうするか、ネックレスはどうするか、時計は、メガネは、靴は、と物凄く多様な組み合わせの中から、その日のコーデを決定するわけですよ。

 

 あ、男性も全ての人がそこまでシンプルというわけではないですね。

 例えばファッション雑誌のモデルとかしちゃってるようなTHE・オシャレボーイ☆みたいな人は、前述の男性像には当てはまらないかもしれません。

 

 でもじゃあ、実際「女子にモテる」のはどちらのタイプか?

 となったら、やっぱりオシャレボーイの方ですよね。

 

 このことから考えると、女性というのは「多様な選択肢の中から生まれたチョイス」にセンスを感じるのではないかと、推測できるのです。

 

 それで最初のバニラアイスの話に戻るんですが

 この増田さんが「バニラを選ぶ男性をバカっぽい」と感じるのは、こういう男性と女性の意識差に気付いていないからなのではないでしょうか。

 

 女性の感覚からすれば、これだけ多様なフレーバーがある中で、そんなドノーマルで面白味も何も無いやつを選ぶのは、ありえない。意味がわからない。

 ましてや最大4個選べるキャンペーン中に、4個全部バニラバニラバニラバニラで揃えるなんて、正気の沙汰とは思えないと。

 そう感じられたのでしょう。

 

 しかし男性からすると、これは別に発狂しているわけでもなんでもないのです。

 彼はただ、多すぎる選択肢の中から、判断をすることが面倒だった。

 それだけなのです。

 だから、自分の過去の経験上、絶対に「外れは無い」ことを確信している「バニラ」で全色そろえた。

 そういうことなのです。

 

 って今ふと思いつきで言ってるだけなので、もし違ったらごめんなさい。

 でもこれ、それなりにいいセン突いてる気がするんですけど、どうですかね?

 

 ちなみに余談ですが、

 私は男性っぽいところと女性っぽいところが両立されている気持ち悪い人なので、

 アイス四種選べと言われたら絶対バラバラに選びます。

 でもセブンイレブンに行くと、毎日同じカレーを五日連続で買っちゃうこともあります。

 まぁその日の気分ってこったぁ!