PR

天才料理人、オレ

f:id:noabooon:20131030174013p:plain

 

 

 今日から自炊を始めることにした。

 ニートの分際で毎日コンビニ弁当など、贅沢だと感じたためだ。

 

 さっそく、今日はチャーハンを作った。

 よし、ちゃんとお米がぱらぱらしている。

 良いチャーハンが作れた。

 まだまだ俺の腕も落ちてはいないようだ。

 

 ……ただ一つだけ問題があった。

 私はチャーハンと焼き肉定食しか作れないのだ。

 

 この2つのレパートリーだけで、一年間を生き抜くことは難しい。

 非常に難しい。

 少しでもバリエーションを多く感じさせるために、食べる順番の組み合わせを最大限まで工夫したとしても、チャ・肉・チャ・肉の交代シフトしか組めない。

 

 無理だ。

 これで365日を生き抜く事は無理だ。

 不可能に近い。

 

 ではどうするか?

 クックパッドを見てみた。

 たくさんありすぎて、わけがわからなかった。

 

 というか、これは完全に主婦向けのサイトだなと感じた。

 私は別にそこまで料理道を極めたいわけではないのだ。

 

 だから、「鶏ささみのチリマヨ和え」だの「うちのビーフストロガノフ」だのと言われても、もうページを見る前から

 『めんどくさそう……』

 と思ってしまい、いまいち習得する気にならない。

 

 というわけで新料理の習得は諦めた

 となれば、あとは如何にして、先ほどの二つのレパートリーでごまかし続けるかだ。

 

 例えばチャーハンを、最初はノーマルチャーハン。翌日はキムチチャーハン。その翌日はツナ納豆チャーハンと変えてみるのはどうだろう。

 お、いいじゃないかこれ。

 焼き肉定食も、最初はマヨネーズ和えにして、翌日はすき焼き風にしてみるか。おっと、ホイコウロウ風もありだな。

 

 おお、これなら、毎日日替わりのチャーハンor焼き肉定食が食べれるぞ。

 俺は天才なんじゃないか。

 料理の才能があるんじゃないか。

 

 こうして俺は

 人生の1ページに新たな才能を開花させてしまったのだった。

 天才料理人、オレ。

 あらゆるチャーハンと焼き肉定職を使いこなし、一年の全てを乗り切る男。

 

 おお、日本の夜明けは近い……。