PR

楽天スーパーセールは景品表示法に違反しているんじゃないの?

 naverまとめを見ていたらこんなものを見つけました

 【これはひどい】楽天優勝セールでとんでもない事件が起きていたことが判明wwwwww - NAVER まとめ

 

 内容をかいつまむと、

 

 1. 楽天が優勝したということで(よくわかんないけど野球かな?)、楽天市場がセールを開始した。

 2. しかしそこの値段表記が色々とおかしかった

 3. どうおかしいかというと、セール開始と同時に通常価格をつり上げて、さも割引しているかのように見せているだけだった。

 

 という事案が発生しているそうなのです。

 

 

 

 

 

 iphone4Sが43万ってどういうこと!!!!

f:id:noabooon:20131105144955p:plain

 

 

 

 さらにこんなツイートもありました。

 

 

 

 なるほど、定価ではなく、あくまでも「当店での通常価格」よりは半額or77%割り引いてますよ。

 だからこれは詐欺ではないですよと。

 そういうことなんですかね。

 

 えー、それは無理があるんじゃないかなぁ……。

 

 

 

 ってここまで書いたところで、

 なんとなく「通常価格」でググってみたら

 こんなページ見つけました。

 

 二重価格表示とは? 知っておくべき景品表示法 | Web担当者Forum

 二重価格表示とは、商品やサービスを提供する際に、実際よりも著しく有利であると思わせる表示のこと。「不当景品類及び不当表示防止法」(景品表示法)という法律の第4条第1項第2号で定められています。

二重価格表示は、このうち「商品やサービスの価格や取引条件について、実際のものよりも著しく有利であると誤認される表示」を指します。

たとえば、「通常価格21,000円、割引率50%OFF、販売価格10,500円」と表記して商品を販売している場合に、その商品を以前に21,000円で販売した実績がなければ、根拠のない自社旧価格を比較対象とした「実際のものよりも著しく有利な取引条件であると誤認させる表示」ですから、二重価格表示だとみなされます。

違反した場合には内閣総理大臣から措置命令が出され、その命令に違反した者は2年以下の懲役または300万円以下の罰金に処されます。

 

 

 あれ、これ出るところ出たらいけるんじゃないの?

 さすがに、iphone4Sを43万で売った実績のある店なんて、無いでしょ?

 

 

よく、「当店通常価格」や「セール前価格」などと表示されているもので、次のようなルールがあります。

 

過去8週間のうち、4週間以上の販売実績があれば、過去の販売価格として表示することができます(例1)。

販売開始から8週間未満のときは、販売期間の過半かつ2週間以上の販売実績があれば、過去の販売価格として表示することができます(例2)。

上記(1)や(2)を満たす場合であっても、実際に販売した最後の日から2週間以上経過している場合には、過去の販売価格として表示することは、原則としてできません(例3)。

販売期間が2週間未満のときは、過去の販売価格として表示することは、原則としてできません(例4)。

 http://www.pref.saitama.jp/site/mametisiki/mametisiki-keihinhyouzihou2.htmlより

 

 

 

 おや、こんなところに偶然にも

 消費者庁「景品表示法違反の通報窓口」へのリンクが……

 

 景品表示法違反被疑情報提供フォーム | 消費者庁

 

f:id:noabooon:20131105145029p:plain

 

 アムロ、いってきまーーーーす!!

 

 

 参考リンク

 43万円のiphone4Sの魚拓

 

 

 

 追記

 さらにこんな記事書きました。

 楽天スーパーセールの「二重表示問題」関連記事まとめ - 大彗星ショッカーのヒマつぶし2