PR

ソフトバンクのやり方って、ナチスドイツみたい

 10月の携帯純増数が発表されました。

 ニュース - 携帯純増数は10月もソフトバンクが1位、NTTドコモは苦戦が続く:ITpro

 

 はいはい、今月もソフトバンクが一位だそうです。

 でもね……

 

 ソフトバンク純増数トップで絶好調への疑問〜抱き合わせ販売、高額追加代金に不満殺到? | ビジネスジャーナル

 こちらの記事で言及されておられるように、実は「純増数」って、単純な携帯電話やスマートフォンの契約件数のことではないんですよね。

 モバイルwifiルーター等、回線契約が発生する全てを含めた件数なのです。

 

 例えばdocomoの場合なら、PSvitaの3G版が売れただけでも、純増数にカウントされるわけです。

 

 で、ソフトバンクの場合は、スマートフォン購入者に「フォトフレーム」「みまもりケータイ」などの、誰もがいらねぇよと思ってることで有名な悪名高い商品達を、ポイントや割引等をエサに押し売りしてきます。

 よくわからない人達はこの押し売りに流され、本当は1回線契約で良かったところを2回線も3回線も契約させられてしまいます。

 気付いた頃には、2年縛りがあるから解約できませんということになります。

 

 ソフトバンクが純増数でずっとトップを維持できているのは、この強引な抱き合わせ商法をやってるからってだけなんですよね。

 

 

 じゃあ実際のところ

 一番スマートフォンが売れてるのはどこなのかっていうと……

 携帯キャリアが競い合う“純増数”のカラクリ 首位はソフトバンクだがスマートフォン販売数はドコモが1位 – ガジェット通信

 

 実はdocomoです。

 最近じゃついにdocomoもiphone販売するようになったし、さらに差がついちゃってるかもしれませんね。

f:id:noabooon:20131110123127p:plain

 

 

 ソフトバンクの戦略って

 いつも「嘘」が中心なんですよね。

 

 ソフトバンクのつながりやすさNo.1はやはり大嘘「2強1弱」が本当

 ソフトバンク「つながりやすさ No.1」とは何だったのか -- 都道府県別 “つながりやすさ”満足度調査 - インターネットコム

 

 iPad2が0円はウソ?ネットでSoftBankのプランが汚いと波紋呼ぶ|| ^^ |秒刊SUNDAY

 ソフトバンク店員が詐欺的商法を告発 「客だけでなく店員も舐められているんです」:MyNewsJapan

  ソフトバンク「被災者無料!」被災者「スゲエ マジカヨ カッコヨスギ」→嘘でした│あんどろいど速報

 【追記あり】iPhoneのアンテナ表示本数に問題、電波が弱い場所でも「バリ5」となることが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

 

 実態が伴っていないことを、数字のマジックや見せ方の工夫で、さも本当のことのように大々的にアピールするのがソフトバンクのいつもの手口です。

 

f:id:noabooon:20130326222239j:plain

 ↑

 1. 「繋がりづらい」と言われているのは通信の接続率なのに、あえて「通話」の接続率の数字を持って来ることで誤摩化してる。

 2. よく見ると、2位と0.2%・3位と0.4%しか変わってない。だけどグラフでは、すごく差がついてるように見える見せ方をしている

 

 

 で、ここまで書いてたら

 ふと、こんな言葉を思い出しました。

 

 嘘も百回言えば真実となる

 byヨーゼフ・ゲッペルス(ナチス・ドイツの宣伝大臣)

 

f:id:noabooon:20131110121955j:plain

 

群衆心理 (講談社学術文庫)

群衆心理 (講談社学術文庫)

 
プロパガンダ―広告・政治宣伝のからくりを見抜く

プロパガンダ―広告・政治宣伝のからくりを見抜く

  • 作者: アンソニープラトカニス,エリオットアロンソン,社会行動研究会
  • 出版社/メーカー: 誠信書房
  • 発売日: 1998/11/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 11人 クリック: 116回
  • この商品を含むブログ (35件) を見る
 

 

 おお、ソフトバンクのやり方って、

 まさにこの言葉がピッタリじゃないか。

 

 うーん、欺瞞的だなぁ。

 僕はやはり、こういうやり方する人は好きじゃないなぁ。