PR

豆腐メンタル、そしてパンダ

f:id:noabooon:20131111143728j:plain

 

 うわーん。

 久々にこの感覚きちゃったよー。

 うわーん。

 

 最近、知り合いのブロガーさんにこんなこと言われた。

 「もう少し記事の量減らして、内容を深くしたら?」

 「記事自体は面白いのに、もう一歩踏み込んで書いてくれたら、さらに面白いのになっていつも思う」

 「どういう人をターゲットにしたいのかよくわからないww」

 

 

 うん、だよね。

 自分でもそう思いますですます。

 でも出来ないんだよーーーー!!

 

 というか、どうしていいかわからないんだよーーーーー!!

 

 深く掘り下げるってなんだ。

 何をどうすればいいんだ。

 うがー。

 

 他人のブログを参考にしようと思って色々見てみたりすることもあるけど、やっぱりわからない。

 何がどのように違うのかわからない。

 私の欠落した感受性では、見出すことが出来ない。

 うぐおおお。

 

 

 過去記事でもう何回も同じこと言ってるけど

 僕は昔から、何事も広く浅いんですよ。

 たいていのことは何も知らない人よりは詳しいんだけど、本当に詳しい人にはいつも勝てない。

 一つのことを突き詰められない。

  いつもそう。

 

 

 だからこのブログは

 もう開き直ってオールジャンルにしてみたんだけどさー。

 だって、一つのジャンルをずっと書き続けることがどうしても出来ないんだもん。

 ジャンルを絞ったら、多分月1更新とかになっちゃうよー。

 僕の混沌とした精神の中では、一つのジャンルについて衝動がずっと維持されることがないのだよー。

 

 

 

 でもやっぱりね

 ある程度はジャンルも絞らないと、読者視点に立ってないというか、自己満ブログになっちゃってるんじゃないかなという不安はあった。

 やっぱりそうなんかなー。

 うーん。

 確かにアナリティクス見てると、リピーター少ないもんなぁ。

 訪問者数の90%以上が新規だもんなぁ。

 記事数だけは無駄に多いから検索流入とかは多いんだけど……

 

 

 っという感じで

 今日は、何日かに一回訪れる毎度おなじみの欝モードに突入していました。

 もう自分の全てに自信を喪失しそうになっていました。

 あぁ、生きるとは何故こうも過酷なのだ……。

 

 とりあえず私は、気分転換にベッドで一人でまんぐり返しみたいなポーズをとっていました。

 すると、

 

f:id:noabooon:20131111143214j:plain

 

 パンダさんと目が合いました。

 

 

 パンダさん……どうしてそんな目で僕を見るの?

 つぶらな瞳で僕を見つめてくるパンダさん。

 まるで、「元気を出して、大丈夫」という声が聞こえてくるかのよう。

 

 

 

 パンダしゃん(´;ω;`)!!

f:id:noabooon:20131111143154j:plain

 

 「だいじょうぶ。きっと大丈夫。だから自信をもって☆」

 パンダしゃんんんんん(´;ω;`)!!!!!

 

 

 いま私はパンダを抱いています。

 わりといい年した成人男性が、パンダを抱きしめています。

 もふもふしてます。

 とても触り心地が良いです。

 災害時、幼い子供にはぬいぐるみを与えると精神が落ち着きやすいそうですが、その主な要因は感触だそうです。

 柔らかい感触が、子供に安心感を与えるんだそうです。

 いま私はパンダを抱いています

 

幸福大熊猫(シンフー・パンダ)S

幸福大熊猫(シンフー・パンダ)S

 

 

 苦悩というものは前進したいって思いがあって

 それを乗り越えられる可能性のある人にしか訪れない。

 だから苦悩とは飛躍なんです。

 byイチロー

 

 思案なんぞいっさいやめにして、一緒に世間へまっしぐらに飛び出しましょう。あえて言いますが、瞑想なんかする奴は、悪魔に取りつかれ枯れた草原の上をグルグルひきまわされる動物みたいなものです。そのまわりには美しい緑の牧場があるのに。

 byゲーテ

 

 そうだね、僕は少し迷い過ぎていたのかもしれない。

 迷わず、とにかく前に進めばいいんだ。

 それしか出来ることはないんだ。

 例え答えが見えなくたって、今はとにかく前に進むしかないんだ。

 少しでも正解に近づけるように、少しでも真実に近づけるように。

 

 今日も僕は歩くことにします。

 パンダさんと一緒に。