PR

「気分が上がらない時」「心がネガティブなとき」5つの対処法(`・ω・´)

 僕は感情の上がり下がりが激しいところがあります。

 普段はわりとポジティブな子なんですが、一旦「ネガティブモード」に入るともうダメ(´・_・`)

 「おお、人生を生きることに何の価値があろうか…神は死んだ!!」などとぼやきながら、布団の中にうずくまり、ぬいぐるみのクマさんとお話しだすくらいにドンヨリなメンタルになってしまいます(´・_・`)

 というわけで今回は、そういう時の自分なりの対処法をまとめてみました(`・ω・´)

 

 1、太陽の光を浴びる!!

 これ、地味ですが強力です。

 日の光を浴びる。

 たったそれだけで全然違う!!

 

 もし仕事などの関係であまり太陽を浴びれる時間に起きれない人は、休日の時だけでも良いので、少し浴びてみて下さい。

 さっきまでウジウジしてたのがバカみたいになってくるから!!

 

 ちなみにこんな心理学説もあるようです。

 太陽の光を浴びると抑うつ状態が解消される | うつ病まるわかり

 脳は、神経の塊です。神経と神経の間の通信は、神経伝達物質によってなされています。感情などを制御している脳内物質が不足してしまうと、精神に不調が出てしまいます。これがうつの大雑把なメカニズムです。うつ病で不足する物質は、「セロトニン」・「ノルアドレナリン」です。

 どうしてセロトニンが不足するのでしょうか。この部分については、明らかな仕組みは明らかになっていません。DNAなど体質が関係するという研究結果もあります。しかし、大きな要因となっているのは、生活習慣です。生活のリズムが崩れ、日光に当たらないような現代型の生活を続けてしまうと、セロトニンを分泌する働きが弱くなってしまいます。特に、太陽光はセロトニン分泌と大きな関係があることが分かっています。実際、太陽光がほとんど射さない冬の北欧では、季節性のうつ病が数多く報告されています。うつ病を改善したい場合には、太陽の光を意識的に浴びるようにすることが重要となってくるのです。

 人間の脳は、現代でもまだほとんど解明されていないブラックボックスなので、この説が本当に正しいかはわかりません。

 でもやっぱり、太陽光を浴びると「何かが違う」というのは、経験上わかります。

 気分が上がらなくて困ってる人は、是非1度、試してみて下さい(^o^)

 

 2、お風呂に入る!!

 お風呂に入ってシャワーを浴びて、髪を洗います。

 このとき、後頭部のあたりを刺激するようにちょっと指を立てて洗います。

 あんまり立てすぎると頭皮を傷つけるので、適度な力でねw

 

 これも理由はさっぱりわかりませんが、気分が上がることが多いです。

 温かいお湯につかったり、指で刺激したりすることで、脳への血流がよくなるからかな?

 おすすめです(`・ω・´)

 

 3、お外に出る!!

 窓を開けて太陽光も浴びた、お風呂も入った、それでもまだ気分が上がらない……

 そういう人は、お外に出てみましょう!

 とくに用事が無いようなら、近所のお散歩でも何でも構いません。

 とにかく家の中にいるのをやめましょう。

 

 お外に出ると、他人がいます。

 他人とは基本的に、自分には予測不可能な行動をとり、言葉を放ちます。

 あなたはその様子を、ただ視界の中に捉えていましょう。

 それだけで、あなたの脳にとって良い「刺激」になるはずです。

 その刺激が、徐々にあなたの脳を活性化させてくれます(`・ω・´)

 

 ネガティブな時っていうのは、だいたい「意識が自分の中に閉じこもっている」ときです。

 他人の意見を聞かず、自分の中だけで全ての答えを決めつけてしまうような思考パターンに陥ってるから、心もドンヨリしちゃうんです。

 だから、少しでも他人と触れ合いましょう。

 そうすることで、そんな自分にストップがかけれます。

 僕は心がネガティブモードに入っているなと感じたら、近所の喫茶店・ファミレスなどに入るようにしてますね。

 

 4、逆に寝る! 体を休める!!

 ここまでの3パターン全てを試してもダメな時は、もう諦めましょう。

 そこまでやってダメということは、きっち「疲れてる」「体調が悪い」などのもっと根本的かつ物理的な問題があります。

 そういう時は無理をせず、素直に休みましょう。

 体を回復させましょう。

 明日から頑張ればいいんです。

 明日やろうはバカ野郎?

 それも程度によるでしょう。

 そんなこと言って無理する方が、もっとバカ野郎だし!!

 人生、無理ばかりしてはいけません。

 休息が必要な時だってあるのです。

 

 5、日々の生活習慣も大事!

 ここまで四種類の対処法を書いてきましたが、これらはあくまでも対処法です。

 本当は一番大事なのは、そもそも欝モードにならないように心がけることです。

 

 で、そのために最も注意するべきは、やっぱり「普段の生活習慣」ですかね(´・_・`)

 夜更かししない、コンビニ弁当ばっかり食べない、たったこれだけを気をつけるだけで、欝モードに入る確率は全然変わってきます。

 ってわかっちゃいるけど、僕もあまりしっかりとは実践できてないので、偉そうなこと言えないですね(´・_・`)

 まぁでも何も意識していないよりはマシだと思って、忘れた頃にちゃんとするようにしてます。

 

 以上となります。

 気分が上がらなくて困ってる人がいたら、是非1度試してみてください(`・ω・´)

 みんなで元気になろうぜーーーいい!

 

 

医者の私が薬を使わず「うつ」を消し去った20の習慣 (中経出版)

医者の私が薬を使わず「うつ」を消し去った20の習慣 (中経出版)