PR

イケダハヤト先生の言うこと全ては肯定できないけど

 これ読んだ

 イケダハヤトはMTGの「ドタキャン」「無断ブッチ」を歓迎します : ihayato.書店

 

 イケダハヤト先生は、遅刻やドタキャンに対して怒らないそうだ。

 すごく共感した。

 

 僕も遅刻とかドタキャンとか、全然気にしない人だ。

 僕は今、水商売時代の知り合い相手に、昼職復帰支援用のパソコン講座みたいなのを開いている。

 すると、「遅刻」「ドタキャン」なんて毎日のようにあるww

 

 どうも水商売業界の人は、とくに女の子は時間にルーズな人が多いのよね。

 もちろん人にはよるし、この業界の子で時間守るタイプは逆に守り過ぎなくらいにすごく守ってくれるんだけど、守らない人は本当に守らない。

 やばい。

 彼らには時間の概念が存在しないんじゃないかってくらいに守らない。

 

 でも僕も全然気にしたことないや。

 別にスケジュールなんて、また組み直せばいいだけだしね。

 

 イケハヤ先生の言うことって

 確かにムチャクチャなときもある。

 だけど、この人の根底にあるのは、「スローライフしようぜ!」ってことなんじゃないかと思ってる。

 この点だけは、素直に共感できる。

 

 時間なんてもっと適当でいいし、会社なんて台風のときくらいお休みしてくれて構わない。

 コンビニはそこまで過剰接客してくれなくていいし、年中無休営業だってしなくていい。

 

 今の日本で当たり前に行われているサービスの多くは、もっともっと適当でいい。

 おおざっぱでいい。

 一消費者として、僕はいつもそう思う。

 

 イケハヤ先生の言うことの全ては肯定できないけど、この点だけは、本当にいつも共感する。

 日本がもっとのんびりした社会になってくれたら、ずっとずっと生きやすいのになぁ。

 

年収150万円で僕らは自由に生きていく (星海社新書)

年収150万円で僕らは自由に生きていく (星海社新書)