PR

僕は何故ブログを書くのだろう

 ふと、表題のような疑問を抱いた。

 

 僕はもうかなり大昔からブログを書いてる。

 はてなブログを始めたのはつい数ヶ月前だけど、その前にも忍者ブログやmixiで書いていたし、ブログサービスが世の中に出現する前にはテキストサイトを運営していたこともあった。

 

 僕は何故、ブログを書くのだろう?

 よくよく考えてみると、これは不思議なことだ。

 テキストサイトの時代からということは、かれこれ10年近く続けていることになる。

 この10年の間、僕はずーっと、なんらかの言葉をインターネットに垂れ流して来た。

 

 時には社会問題に体する自分の意見を、時には日常生活で出会った笑える出来事を、時には偶然知った役立ち情報を、語る内容はいつも違う。

 その時々で、心の中に生まれる言葉をとにかく形にし続けて来た。

 

 何故、僕はそんなことがしたいんだろう?

 

 お金を稼ぎたいからか?

  確かに、今の僕はブログに広告を貼っている。

 でも、忍者ブログやmixiでやってた時代は、adsenceが何なのかも理解していなかったので、ブログで収入」という発想自体が無かった。

 ということは、これが正解であるとは思えない。

 

 承認欲求か?

 まぁそりゃね。

 自分の意見を書いて同意を得たいとか、 賞賛されたいとか、そういうのは少なからずあるよね。

 でもテキストサイトの時代なんて、デイリーアクセスが100未満だったけど、それでも毎日更新し続けていたなぁ。

 誰も見てない。

 何も反応がない。

 そもそも宣伝してない。

 それでも当時の僕は、記事を更新し続けていた。

 そう考えると、これが正解とも思えない。

 

 じゃあなんだ?

 考えてみた。

 30分くらい考えた結果…

 

 ……とくに、浮かばなかったw

 あれー、自分のことなのに自分でわからないよー。

 どうしてだー。

 

 というわけでググってみた

f:id:noabooon:20131211204848p:plain

 

 するとこんなページ見つけた。

 

 なぜ、私たちはブログを書くのにわざわざ貴重な時間を使うのかという問いを、ブログ10周年の今年だからこそ改めて考えたい

 もちろんブログを書いているお陰で

・広告やアフィリエイトがお小遣いになる とか

・ブログのおかげで副業の依頼が来る とか

 っていう、直線的なメリットもありますし

 

 ブログを書き続けていた結果

・ニュースサイトや雑誌にコラムを書かせてもらえる、とか

・記事を見たメディアの人にインタビューの依頼が来る とか

・本を書くことができた とか

・転職することができた とか

 っていう、分かりやすいサクセスストーリーもあります

 

 ふむふむ。

 

 でも、実はそれ以外にも、そもそもブログを書くことで

・そもそも自分の意見を一人一人に話さなくてもまとめて聞いてもらえる とか

・自分の意見を全く面識のない人が聞いてくれる とか

・ブログのお陰でいろんな出会いが増える とか

・名刺交換しただけの人がブログを通じて自分を深く知ってくれる とか

・ブログを読んでくれていた人と初めて会うと話が早い とか

・密かに尊敬している人から逆にブログを通じてコンタクトがきた とか

・ブログにフィードバックが来るお陰で自分の勉強になる とか

・何かを説明するときに、ブログ記事のリンクを送って説明できる とか

 一見地味に見えるメリットもたくさんあるんです。

 

 あぁなるほど!!

 

 これでわかった。 

 僕は多分、「未知」に出会いたいんだ。

 

  ブログを書くことは、未知との出会いがある

 ブログを通じて新しい友人ができたり、

 ブログのネタ探しをしているうちに新しい情報を知ったり、

 ブログの文章をまとめているうちに、自分の考えの矛盾に気付いたり、

 なんかうまく言えないんだけど、ブログを書いてると広い意味で「未知」との出会いが多い気がする。

 

 僕は昔から、固定化したものがすごく苦手だ。

 いつでも新しい何かにワクワクしていたいし、ワクワクしていないとつまらない。

 そうでないと辛い、苦しいと思ってしまう人だ。

 

 で、ブログを書いていると、いつでも新しいことに出会える。

 書いた記事に反響があればもちろんだし、反響が無くてもそれを書く過程において、様々な未知が待ち受けている。

 

 そんな多くの未知との出会いを与えてくれる「ブログ」という行為に、僕は魅せられてしまったんじゃなかろうか。

 だからこうして、今もブログを書いているのではなかろうか。

 

 そう考えたら、なんとなく全てが納得できた。

 

 うん、とくに落ちは無い。

 ただ、今日もこうしてまた一つの未知に出会えた。

 それが嬉しかった。

 ただそれだけの更新。