PR

僕は「人間」が見えるお店に通いたい

 これ読んだ。

 「マナーの悪い客はコーヒーの値段が高くなります」フランスに斬新なカフェが登場:らばQ

 フランスに、「マナーの悪い客はコーヒーの値段が高くなる」という、ユニークなカフェが登場しました。

「コーヒー1杯」7ユーロ(約1000円)

「コーヒーを1杯いただけますか」4.25ユーロ(約600円)

「こんにちは(おはよう・こんばんは)。コーヒーを1杯いただけますか」1.4ユーロ(約200円)

なんと丁寧な頼み方をするほど、コーヒーの値段が安くなっていくのです。

 

 いいじゃない!!

 いいじゃないいいじゃない、とってもいいじゃない!!!!

 日本でやったらモンスター消費者な人達が「お客様は神様なんだぞ!」ってギャースカ騒ぎ出しそうだけど、個人的にはこういうのとっても大好きだ!!

 

 たぶんこういうお店って、普通のお店みたいに、誰にでも無難に来てもらえる店にはならないのかもしれない。

 だけどその分、太く、根強い客がつくと思う。

 あ、もちろん味がしっかりしてればというのが前提にはなるけどね。

 

 だけどそこさえクリアーしていれば、普通のありきたりのお店なんかより、個人的にはとおおおおっても魅力を感じる。

 通いたいと思える。

 

 僕は昔から、人間が好きだ。

 人間を見たい。

 そういう願望を抱いている。

 

 しかし世の飲食業の皆さんは、高度にマニュアル化された接客によって、「人間性」を限界まで見えないようにしようとする。

 なんでそんなことするのよー(´・_・`)

 僕にとってはそこが一番見たいところなのに、何故かみんなそこを隠そうとする。

 ありきたりで無難な接客で、誰に対しても当たり障りの無い存在であろうとする。

 

 そんなのつまんねーよ!!!

 やめろよ!!!!

 

 俺はもっとあんたらの人柄に触れたいんだよ!!

 人生を見たいんだよ!!

 お前が何者なのかを知りたいんだよ!!!!

 

 それを隠すんじゃねえよ!!

 本性をさらけ出せよ!!

 お前の考えを思考を思念を信念を全てをさらけ出して商売しろよ!!

 

 例えば菊やさんみたいにね。

 菊やの【アイスクリームラーメン】を食してきたでござる - 大彗星ショッカーのヒマつぶし2

f:id:noabooon:20131213175856p:plain

 

 ありきたりの丁寧な接客しかできない店は、もう要らない。

 そんな店、どれだけ増えたって全く通おうと思わない。

 もし無くなったとしても、すぐにまた別のお店に行くだけだ。

 そんないくらでも代替が効くインスタントな店、これ以上増やしてどうすんのよ。

 

 僕はもっと、他では代替が効かないような強烈な個性があるインパクトがある記憶に残る店主の人生が垣間見える、そんなお店に出会いたいのだ。

 

鉄鍋のジャン!R 頂上作戦(1) (少年チャンピオン・コミックス)

鉄鍋のジャン!R 頂上作戦(1) (少年チャンピオン・コミックス)