PR

24時間残念営業の「コンビニ店長」さんが妬ましい

 僕がはてなブログを開始した直後、大人の事情で引退したブロガーさんがいた。

 24時間残念営業というブログを書いていた、mk2氏という方だ。

 普段はどこぞのコンビニで店長をしている人物だったらしく、ファン達には「コンビニ店長」の愛称で親しまれていた。

 

 

 僕は彼のことをよく知らない。

 ホットエントリー入りしてた記事を何度か見たことがあるだけだ。

 だが、あまりの文章の長さに、全文をしっかりと読む気が起きなかった。

 要所要所だけ斜め読みして、「あぁなんとなく考え方は嫌いじゃなさそうだ」くらいに思ったことはあった。

 だが、それだけだった。

 

 そんな彼だったが…

 昨日、彼と思わしき人物による匿名エントリーが増田に上がった。

 

 元記事(削除済)

 http://anond.hatelabo.jp/20131214191811

 

 魚拓

 http://anond.hatelabo.jp/20131214191811 - 2013年12月14日 23:51 - ウェブ魚拓

 

 このエントリーで、僕は初めて、彼の文章を全てしっかりと最初から最後まで読むことが出来た。

 それほど長文ではなかったことが大きい。

 いや、このエントリーが店長さんぽいというのは、文体や内容からみんなが勝手に推測していることであって、実際は違うのかもしれない。

 何者かのなりすましである可能性もある。

 だけどそこがそうであってくれないと、僕のこの記事の根底が崩れてしまうので、ひとまずあの匿名エントリーはコンビニ店長さんだったと決めつけて書かせて頂く。

 

 いや、といってもそんなに大したことを書くわけではないんだけどね。

 ただあの匿名エントリーを見て、僕は初めて店長さんの文章を最初から最後まで読むことが出来た。

 その結果、僕はただただ「うらやましい」と思ってしまったんだ。

 そのことが今の僕の心のほとんど全てを埋め尽くしていて、まずはこの記事を書いてからでないと今日は他の記事が何一つ書けない気がしたんだ。

 それで今、この記事を書いている。

 

 僕にはあんな文章は書けない。

 書きたいと思っても、書けない。

 頭の中に言葉が浮かばないわけではないが、それをあんなふうに奇麗にはまとめられない。

 

 同じようなことは、まつたけさんの文章を見た時にもいつも思っていた。

 まつたけのブログ

 僕には、彼らのような長文は書けない。

 それだけの気力も無ければ根気も無ければボキャブラリーも無い。

 

 そんな僕のブログでも、気に入って毎日見に来て頂けている方々には本当に本当に心から感謝しているし、というかもはや土下座したいですレベルだけれども、でも僕は今のままの自分で10年後も良いとは思っていない。

 僕は成長したい。

 僕は自分を変化させ続けていたい。

 昨日と同じ今日など無いように、昨日と同じままの自分でいたくない。

 

 人間なんてそんなすぐには一気には変われないのかもしれない。

 でもやはり少しづつでも、ほんのわずかの成長でも、他人からはわからない程度でも、とにかく自分の中に何らかの変化を感じていたい。

 感じ続けていたい。

 そうでなければ、人生はあまりに眠いじゃないか。

 

 というわけで僕は、いつの日かなりたい目標の一つとして、MK2さんやまつたけさんのような無駄のない奇麗な長文を書けるブロガーになりたいなと思いました。

 彼らのように毎回毎回長文なのは個人的にうざったいと感じてしまうので、そこまでにはならないつもりだけれども、でも「書けるけど書かない」ことと「書けないことでは大違いだ。

 僕は今、彼らのような文章は「書けない」

 それをいつの日か、「書けるけどたまにしか書かない」くらいの。

 うん、そういうブロガーになりたいなと。

 ふとそう思いました。

 

 って書いてるこのエントリーが既に、彼らのような無駄のない長文とは大違いの無駄だらけのヘッポコ文章すぎて泣きそうだグヘヒハwwww

 多分このエントリーは、店長さんの文章に感化されたテンションで書いているので、ウンコ野郎が店長さんのマネっこしようとしてマネできてないパターンの文章になっていると思う。

 だから店長さんのファンの皆さんには、「おいおいショッカーがまたきめええ記事書いてるよプギャアwwwwww」って見えるかもしれない。

 うん、返す言葉も無い。

 ただ僕はどうしても、その時々で心の中にある言葉をそのまま出すことしか出来ない人間なので、今は今この瞬間はコレ以外の文章は書くことが出来なかったんだ許して欲しい。

 

 僕が本当に店長さんみたいな文章が書けるようになるかどうかはわからない。

 むしろなれない可能性のほうが高いんじゃねえかって気は自分でもしてる。

 むしろそもそもなる必要があるのか? 自分の強みを伸ばした方がいいんじゃないか? とか色んな可能性があることも充分に理解はしているけれども、でもまぁ目指すだけなら憧れるだけなら誰にも迷惑かけないし良いじゃないか。

 自分を自虐で塗り潰さない程度に、憧れるだけならね。

 

 あぁ文才が欲しい。

 もっともっと、多くの事を言葉で表現し尽くせる文才が欲しい。

 うおおおおん。

 

 あ、最後に。

 mk2さんのことを知らない人達へ。

 是非、彼のブログ「24時間残念営業」を読んでみてほしい。

 あれは確かに長文すぎて長ったらしくてうざったくて、どっしりと腰をすえて読まないと読めないあたりが、本当に面倒でおっくうでやってられないブログなんだが、それでもやはりしっかりと読めば心打たれる何かがある。

 さっきの匿名エントリーに感化されて、今web魚拓に残ってた記事をいくつか読んだんだけど、やっぱりすごいわ。

 この人なんかすごいわ。

 いつだったかどこかで、あのブログのことを「野生の知性を感じる」と評していた記事を見たことがあるんだけれども、まさにそれが的確な表現であったように思う。

 

 あぁでも24時間残念営業自体はもう閉鎖しちゃってるんだけどね。

 魚拓でもいくつか貼っておくからこっちを見てくだしあ。

 

 http://lkhjkljkljdkljl.hatenablog.com/entry/2013/08/06/155425 - 2013年8月7日 10:21 - ウェブ魚拓

 http://lkhjkljkljdkljl.hatenablog.com/entry/2013/08/26/020932 - 2013年8月31日 05:14 - ウェブ魚拓

 http://lkhjkljkljdkljl.hatenablog.com/entry/2013/06/13/150828 - 2013年6月13日 17:52 - ウェブ魚拓

 

 おしまい( `・ω・´)