読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PR

ソーシャルゲームやるのは「ゆとり」とか言ったの誰だよ(´・_・`)

 こんにちわ。
 gunosyでの情報収集がいまさらすげー楽しくなってる大彗星ショッカーです。
 
 こんなニュース見つけた。
 子どもはゲームが大好きで、スマホで長時間ゲームをするのも10代の若者……そんなイメージはありませんか?
 しかし実は働き盛りの大人の方が、スマホゲームにより多くの時間を費やしているとの意外な調査結果が発表されました。
 これは僕の体感とも合ってますね。
 というのは、僕は大昔、某企業でソーシャルゲームの開発に携わっていたことがあるのです。
 その際も、主要なターゲットはやっぱり「二十代後半〜三十代、四十代」でした。
 確かにユーザー人口という意味では、10代のユーザーもたくさんいるんですけど、実際のところ10代って「無課金ユーザー」しかいないんですよね。
 たまーに10代でも課金してる人がいないわけじゃないですが、やっぱり主流ではないです。
 ソーシャルゲームに課金する人口で、最もコアで熱い世代は、二十代後半〜三十代、四十代です。
 
 だから2ちゃんとかでよく、「ソシャゲなんかやってるのはガキだけだろ」みたいな書き込みを見るたびに、「そそそんなことないよぉ…(´・_・`)」って思ってたんですが、やっとそれを証明するデータが出て来てくれたみたいで嬉しいです。
 あぁでもこの統計は「プレイ時間の話」か。
 僕の体感は、「課金の話」だからまたちょっと違うか。
 まぁいいや細かいこと気にしないで。
 
 とりあえずあれですよ。 
 ソシャゲに一番「金・時間」を使ってんのは、オッサンとオバサンだ(゚Д゚)
 って話ですよ。