PR

天下一品に「チャーハンの単品」は存在しない

以前、10/1の天下一品の日にもらった「ラーメン1杯無料券」。

天下一品のチャーシューラーメン+餃子+ライスのセットを食べてきたよ!! - 大彗星ショッカーのヒマつぶし

 

これを消化するため、一ヶ月ぶりに天下一品へと赴いた。

 

語らねばなるまい。

私はとてもよく食べる子だ。

そのため、通常のラーメン屋ではボリュームが足りない。

しかしこの「ラーメン1杯無料券」は、チャーハンセットなどには適用できないと明記されていた。

あくまでも、ラーメンにしか適用できない。

そう書かれていた。

 

だから私は、以下のような戦略を立てた。

  1. まずこのチケットで通常通りにラーメンを注文する。
  2. 同時に単品でチャーハンを追加で注文する。

そうすることによって、擬似的にチャーハンセットと同等のボリュームを実現する。

そんな諸葛亮孔明も裸足で逃げ出す天才的な作戦を考案し、私は意気揚々と天下一品・池尻大橋店へと入店した。

 


天下一品 池尻店 (てんかいっぴん) - 池尻大橋/ラーメン [食べログ]

 

「チャーハンの単品はありません」

入店した私に、無精髭の店員は申し訳無さそうに答えた。

なんと……

信じられないことだが、天下一品では「チャーハンの単品」というメニューは存在しないのだそうだ。

 

というわけで前述の作戦は使えない。

となれば、大食いの私の胃袋を満たすためには、以下の作戦しか考えられない。

 

  1. 単品ライスを追加する
  2. トッピングを山盛りにする

 

この日、私はライスを食べたい気分ではなかった。

私が食べたいのはあくまでもチャーハンであり、ライスではない。

 

同じ米と侮ることなかれ。

ライスとチャーハンは文字通り月とスッポンほどに異なる。

 

仕方なく私は、トッピング山盛り作戦に移行した。

ねぎ、煮卵、チャーシューを追加。

そしてラーメンが届く。

 

f:id:noabooon:20141107194108j:plain

 

f:id:noabooon:20141107194121j:plain

 

うまい。

相変わらず独特の味わい、濃厚さである。

 

だがしかし、やはりというかなんというか、壊滅的にボリュームが足りなかった。

 

チャーハンの単品……

何故、用意してくれない……

天下一品……

ふおお……