PR

こうしてドメインは持ち主を変え、また別の人に活用されていく。

こんちあ。

大彗星ショッカーです。

今日はこんなことがあったよー。

 

久々にアクセスしたサイトが、全然別のサイトになってた話

すごくざっくり言うと…

  1. 僕は今Googleクロームをメインのブラウザで使ってます。
  2. しかし二年前の僕は、Safariをメインブラウザで使ってました。
  3. 昨日ふとそのことを思い出して、SafariのブックマークをGoogleクロームにインポートしてみました。
  4. そしたらドメインが売却されたらしく、完全に異なるジャンルのサイトになってるのがちらほらあった。
  5. ビックリした

って話です!!

 

f:id:noabooon:20150214180436j:plain

 

iPadアプリ情報ブログが、個人ブログになるパターン

まずこちら。

もともとはiPad Creatorという、iPadでデザイン・音楽制作をしたい人向けのアプリ情報サイトでした。

 

http://necojarashi.blogspot.jp

 

しかし現在は、Mengenai Sayaさんという東南アジア系と思わしき女性の方の個人ブログになってました。

f:id:noabooon:20150214180855p:plain

 

ちなみにiPad Creatorでググったら、別ドメインで同名のサイトを見つけました。

どうやらお引っ越しされたみたいですね。

 


iPad Creator

 

ガジェット系2ちゃんまとめサイトがユダヤ式記憶術サイトになるパターン

こっちはちょっとびっくりした。

元々はガジェットライフ5.0という2ちゃんまとめサイトだったんだけど今見たら……

 


語学と資格の勉強法とメソッド

 

f:id:noabooon:20150214181759p:plain

f:id:noabooon:20150214181803p:plain

 

なんじゃこりゃ

 

ページ数も少ないので、

被リンク用のサテライトサイトかなんかなのかな?

 

こちらはガジェットライフ5.0でググっても、移転先らしきページは出て来なかったので、完全に店じまいされたようです。

 

まとめ

こうしてドメインは売却され、新たなる持ち主のもとで活用されていくんだねー。

ってのを感じました。

いや、だからなんだってわけではないんだけど、どことなく家の持ち主が変わっていく時の風情のようなものを感じました。

  

江戸東京の地名散歩 歴史と風情を愉しむ (ベスト新書)

江戸東京の地名散歩 歴史と風情を愉しむ (ベスト新書)

 

 

デジタルの世界においても、

こうして町並みは変わっていくのねー。