読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PR

過去記事が忘れた頃に上位表示されアフィ収入が20倍になった話

ブログ運営

こんちあ。

最近、寝付きが悪い大彗星ショッカーです。

今日、寝ぼけまなこでa8の管理ページを開いたら、ちょっと驚くことがありました。

 

A8の成果報酬が通常の20倍くらい発生してた。

えっとですね。

知らない人のためにいちおう説明すると、a8とはアフィリエイトサービスの一つです。

Googleアドセンスみたいな『クリック報酬型』とは違います。

『成果が発生したときのみ報酬が発生する』というタイプです。

A8.net  

 

僕はアフィリエイトはあんまり本気ではやってなかったので、a8で発生してる報酬は微々たるもんでした。

100円とか500円くらいの低単価案件ばっか貼ってるからいけないんですけどね。

でもそれが、今日に限っていつもの20倍くらいになってました。

 

世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生

世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生

 

 

何が起きたのか状況を確認したところ…

詳細は伏せますが、すごく大昔に書いた記事で、とあるウェブサイトを紹介してたんですが、そこに単価3000円くらいのa8リンクを貼ってたみたいなんですよ、昔の僕。

(実は自分でも覚えてなかった)。

そしてその記事が今日からGoogle先生の気まぐれで、かなり上位表示されてたみたいで、そのおかげで大量報酬が発生してたみたいです。

 

今回の事件で学んだこと

まずは単純に…

 

『成果報酬型アフィリエイトは、ある程度高単価のやつを選びましょう』

ってことですね。

やっぱり成約1回につき100円とかの案件じゃ、ちょっとパワーが弱いです。

そういう案件も、底上げ要素としてはありなのかもしれませんが、メインとするものはもう少し高単価なのを選んだほうが良さそうですね。

 次に……

 

『過去記事が忘れた頃に上位表示されることがあるから油断するな』

ってことですね。

Google先生はいつも気まぐれです。

なんの収益にもならんと思われた過去記事が、思わぬところで収益を生むこともあるようです。

これ意外と見落としがち。

よく考えると『過去記事がいきなり上位表示される』というアクシデント自体は、僕はこれまでにも何度か遭遇してるんですよね。

ただし当時の僕は、そのことをあまり『たいした出来事じゃないと思い、見過ごしていた』のです。

でもよく考えたら、こういう時は気付いた段階ですぐに、その記事にa8やAmazonのリンクを追記すればよかったですね。

(もちろん関係性のあるリンクをね)

(記事を書いた当時は気付かなかったり無かったサービスが、後になって見つかることもあるから、そういうのはどんどん追記したほうが僕にとっても読者にとっても良かったはずってことね)

 

そうすれば今回のように報酬に繋がることもあったでしょう。

いやぁ、もったいないことしてたなぁ…。

 

そういえばイケハヤ先生も過去にこんなこと言ってますね。

過去記事にアフィリエイトリンクを挿入せよ!

案件をブラウジングしていると、過去記事に挿入できそうなプログラムを発見することもあります。昔の記事にアフィリエイトリンクを入れておくだけで、地味に収益につながったりします。ここら辺は時間を見つけてコツコツやっておきましょう。

アフィリエイトだけで月商50万円超えました:ぼくの攻略法を解説します : まだ東京で消耗してるの?

 

いやぁ、もっと早く気付いて色々やっておけばよかったー。

そうしたらこのブログももう少し収益性のあるブログになってたかもなぁ。

 

まぁでも、気付いた今日から頑張ればいいか!

うんうん!

ってなわけで、過去記事が突然Googleで上位表示されることもあるから、アフィリエイトで本気で稼ぎたい人はそれを見逃しちゃダメだぞ!ってお話でした。

約130万サイトが利用しているA8.net