読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PR

ショーンK「○○成功術の類はオカルトマーケティングである」

社会

今たまたまアマゾン見てたら、今話題のショーンKさんの著書が絶賛高騰中でした。

 

 

「自分力」を鍛える

「自分力」を鍛える

 
プロフェッショナルの5条件 ビジネスを勝ち抜く法則

プロフェッショナルの5条件 ビジネスを勝ち抜く法則

 

 

成功前夜 21の起業ストーリー

成功前夜 21の起業ストーリー

 
MBA講義生中継 経営戦略

MBA講義生中継 経営戦略

 

 

なお、どれもkindle販はありませんでした。

紙の本のみの販売となっております。

 

kindle販があればなー

ちょっと読んでみたかったから買ったんだけどなー

 

とくに、「自分力を鍛える」って本は、Amazonのこちらのレビューを読んでから気になって仕方がありません。

『何とか成功術』に波紋を投げかける本。

成功術の類をオカルトマーケティングと言い切っています。

わたしが、心に残った一言がこれです。

『多くの賢人、成功者が、途方もない時間の中で悩み苦しみ、困難を耐えしのぎ、地を這いつくばりながら磨き上げてきた「第1感」がお金で買えると思いますか?』(引用終わり)

セミナーに出席したり、書籍を読むのは知見を広げるために、良い行動だと思います。

ショーンKさんが、おっしゃりたいのは、知識を得たらアウトプットもキチンとしなさいということです。

アウトプットをしているうちに第1感が養われると。

そして、幸せは結果ではなくてプロセスそのものだ、ということも共感できました。

 

あらゆる成功術の類を、オカルトマーケティングだとすっぱ抜いてたんですねショーンKさん。

なのに、まさか自らが、誰よりもオカルティックな存在になってしまうとは。。。

 

ちなみに、内容自体はそれなりに良い本らしく、「学歴詐称がバレる以前」は星5レビューが続いています。

バレた後は、星1だらけになりました。

 

 

 

おしまい。